マグネットシートのando
オリジナルカッティングステッカー製作 ステッカー工房andoのホームページです。
トップページ法規に基づく表示お問い合わせ


サンプルカタログ
ステッカー工房ando
Q&A
法規に基づく表示

会社情報
有限会社 安東看板
〒414-0051
静岡県伊東市吉田648-6
TEL 0557-45-0606
FAX 0557-45-4540
フィルムステッカーをご注文される前の注意点

注):次のようなものには貼れません。
・木の板(表面をペンキ、ニスなどで塗装し表面を平滑にすれば大丈夫です。)
・ポリ製品
・表面が平滑でないもの
・油分、シリコンが付着しているもの

カッティングステッカーは一文字ずつが独立しているため、接触、摩擦には強くありません。
特に小さい文字、細い部分が剥がれやすくなりますので予めご注意下さい。

注)シートを貼る際の転写シートについて

―フィルムステッカーを貼る際・剥がす際の注意点
■まず、ステッカーを貼る前に、ステッカーを貼る場所の汚れ、油分、ワックスを落としてください。
※ステッカーの貼り付けが困難な場所への取り付け、ご自分で貼るのが難しいとお思いの方には、アクリル板、エンビ板、アルミ複合板などをご希望のサイズにカットしてプレートにして納品することも可能ですのでご相談ください。

■ステッカーをきれいにはがすには…。
―ドライヤーで暖めながら、スクレーパーでめくっていく方法がおすすめです。
その際、スクレーパーで下地を傷つけないようにご注意ください。
また、ガラス面の場合は局所にあまり熱をかけると割れる恐れがありますのでご注意ください。
―電動ドリルの先端に専用のゴムを付けて削り取る方法もあります。
下地の塗装が剥がれたり、傷がついたり、摩擦熱による変形の可能性があります。
剥がしたあとに残る糊は、市販の「シールの糊はがし」やアルコールでお取りください。
貼り付け面の材質、使用状況などにもよりますが、ステッカーは年数が経過すると剥がすのが困難になってきますのでご承知おきください
こちらでは、実際にフィルムステッカーが届いた後の貼り方について、写真で説明しています。貼る前に是非ご覧下さい。
@ステッカーを用意します
A貼る面にあるシートを半分剥がします
B貼りたい対象物に当てます
Cスキージを使い空気が入らないように貼っていきます
スキージは1コ300円にて販売いたしております。
>詳しくはこちら
D同じように反対側もシートを剥がし、貼っていきます
Eしっかり貼れたのを確認してから最後に表面の透明シートを剥がします
F完成!
スキージ(フィルムステッカーを上手に貼る為のヘラ)販売いたしております。



スキージ
300円(税込)

■ステッカーご注文の際
是非お求め下さい。
尚、ステッカー10,000円以上
ご注文のお客様には
無料でお付けいたしております。
Copyright (C) 2005 Ando-Kanban All Rights Reserved.